スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 時の流れ
2021年03月02日

時の流れ

 皆さんこんにちは。副院長の福です。

 さて、今日から3月です。3月というと、3・11東日本大震災を思い出してしまいます。特に今年は10年目という節目の年です。

 先日にも東北地方では震度6の地震がありましたが、気象庁によると東日本大震災の余震とのことでした。10年たってもまだ余震を引きずっている大震災。地球、自然の時間の流れとは、かくも緩やかなものなのでしょうか。

 記憶の中で、薄れていく当時の思いは、人それぞれに軽かったり重かったりでしょう。まだ見つかっていない行方不明者が2000人以上いるそうです。もう一度当時を振り返って、今何ができるかを考え直すことは、意味のあることと思います。

 防災グッズ、家族の連絡先、緊急持ち出しセット、等々、是非見直しましょう。

 ここで現実の社会へ引き戻される話をひとつしましょう。それは、「復興特別所得税」のことです。復興特別所得税は、平成25年から令和19年までの25年間、東日本大震災の復興のために、所得税の2.1%を上乗せして所得税を払うというものです。まだ残りが16年もあります。私なんかは80歳を超えてしまいます。

 人の世の時の流れは、かくもゆっくりと長く流れるものなのでしょうか。

 昨今の新型コロナウイルス対策として、巨額のお金が投入されていますが、それらは何れ我々の税金から埋め合わされるものでしょう。令和19年が来ても復興特別所得税は終わらず、コロナ特別所得税として存続するか、いや、来年からの増税になるかもしれません。

 一体全体時の流れというものは、自然界の方がゆっくり流れるのか、人間社会の方がゆっくりなのかよく分かりませんね。

 皆さんも自分の時間の流れを大事にしてください。それではまた。

 

  • 診療案内
  • アクセスMAP
  • ピアス穴あけ
  • 男性型脱毛症
  • 各種予防接種
  • 花粉症治療
  • ED治療薬に
  • 美容点滴5種
  • ニンニク注射
  • プラセンタ注射
  • スタッフ紹介
  • 院長挨拶
  • カイロプラクティック
  • サプリメント
  • 院内コンサート
  • 院長からの情報発信箱
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • ボヌール
  • プラウド