スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 暦の上では…
2020年11月09日

暦の上では…

こんばんは。Ns.阿部です。

最近は朝晩の冷え込みが身にしみて感じられるようになりそろそろ冬支度をしなきゃなぁと思っている今日この頃です。

群馬の山沿い…水上や草津の方では雪がチラついているとか☃️一気に寒くなってますね😥

先日7日には暦の上では立冬。
立冬は二十四節気のひとつで、冬が立つと書くように、冬の兆しが見え始める頃だそうです。空気がぐっと冷たくなり、冬の気配を感じる時期になります。暦のうえでは立冬から冬に入るため、「立冬を迎え、暦の上では冬となりました」といったフレーズを見聞きすることが多いと思います。立冬から2月初旬の立春の前日までが暦のうえでは冬ということになります。

 

冬の使者「木枯らし」
この時期になると、冬の使者「木枯らし」がやってきます。その名の通り、吹くたびに葉を落とし、まるで木を枯らしてしまうように見えることからそう呼ばれているようです。。西高東低の冬型の気圧配置になってから、風速8メートル以上の北寄りの風が吹くと「木枯らし1号」と発表されます。

今年は11月4日の明け方に東京で木枯らし1号が観測されたようです。しかも、3年ぶり!!

2018年、2019年と木枯らし1号が観測されなかったとのことですよ。

暦の上だけではなく冬は一歩一歩近づいてきています。今年は昨年と違いもしかしたら…雪が多い年になるのでは???

今週も週末にかけ気温は下がっていくようです💦

乾燥もしているので部屋の加湿や換気、外出から戻ってからの手洗いうがい、体調を崩さないように気をつけてお過ごしください。

  • 診療案内
  • アクセスMAP
  • ピアス穴あけ
  • 男性型脱毛症
  • 各種予防接種
  • 花粉症治療
  • ED治療薬に
  • 美容点滴5種
  • ニンニク注射
  • プラセンタ注射
  • スタッフ紹介
  • 院長挨拶
  • カイロプラクティック
  • サプリメント
  • 院内コンサート
  • 院長からの情報発信箱
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • ボヌール
  • プラウド